地震についてのあれこれ

地球

地震の予想は出来るのか

このページでは緊急地震速報などについて詳しくまとめています。どのような仕組みで緊急地震速報が流れているのかを知っておきましょう。また地震の前兆現象についても触れています。

READ MORE
グラフ

大地震発生時にとる行動

実際に大地震に遭遇した場合に取るべき行動をまとめています。これを知っていることで慌てずに行動できます。ぜひ参考にして、パニックを起こさずに冷静に迅速に動けるようにしておきましょう。

READ MORE
地割れ

マグニチュードって何?

日頃ニュースなどでも目にするマグニチュードですが、このマグニチュードがどんなものなのか、また震度とは何かについても合わせてご紹介しています。違いを理解して、地震の情報を正確に理解出来るようにしましょう。

READ MORE
EARTHQUAKE

地震に備えるべきグッズ

実際に被災をした方が選んだ、合ってよかったグッズをご紹介しています。どれもすぐに用意出来るものなので、地震に備えておくようにしましょう。常に準備が出来ていることで気持ち的にも余裕が出てきます。

READ MORE

日本に住んでいる私たちが地震について知っておくべきこと

日本には地震以外にもたくさんの自然災害が起こります。以下では地震以外で日本でよく起こる自然災害をご紹介していきます。また、地震がどのような仕組みで起こるのか、また日本に地震が多い理由についても分かりやすくまとめているので、ぜひご覧ください。

日本で起こる自然災害

洪水・土砂崩れ

近年よく見られるのが長時間たくさんの飴が局地的に降るゲリラ豪雨などがあります。このようなことが原因で各地で洪水が起こります。洪水に伴い、土砂崩れもよく起きます。自分の住んでいるとこで土砂崩れが予想されるのであれば、避難場所などをしっかりと把握しておきましょう。

台風

台風は沖縄県などでよく見られますが、最近では日本列島を横断する大きな台風も現れていますし、台風の時期を逸れたりと予測が困難な台風が多いです。台風の際は絶対に外には出ないようにしましょう。

地震

日本の各地で頻繁に起こっているのが地震です。小さいな地震は日常的になってきていますが、大きな地震も年々増えていることから、地震に対しての対策などが重要視されているので、一人一人がしっかりと地震に対しての知識と備えを行っていきましょう。

地震が起こるメカニズム

地震

そもそも地震ってなんだろう?

私たちの地球には「プレート」という地球を覆うものがあります。このプレートの上には海や私たち人間や動物が生活をしている陸があり、全部で12枚のプレートが存在します。このプレートは常に移動をしています。プレートには2種類あり、その1つは面積のほとんどを海が占めているプレートで、とても硬いプレートです。もう1つは反対にほとんどの面積を陸が占めているプレートで海のプレートよりも柔らかいです。移動している2種類のプレートがぶつかっている場所では、硬い海のプレートが陸のプレートの下に潜り込んでしまいます。この時に陸のプレートは海のプレートに引っ張られて、一部の陸のプレートは一緒に巻き込まれてしまうんです。しかし引っ張られてもいずれは陸のプレートが海のプレートの力に耐えきれず、巻き込まれた部分が「ブンッ!!!」と弾けて、また元の陸のプレートの位置に戻ってきます。この時に地面をとても強く揺らしてしまうほどの衝撃が発生します。この衝撃こそが「地震」の正体です。プレート同時は常に移動している時、押したり引っ張られたりしているので、プレート表面にヒビのようなものが出来ます。ヒビが出来る時の衝撃も強く、地面を揺らします。このヒビがいわゆる「断層」と言われているものです。

なぜ日本は地震が多いのか

日本ではとても多くの地震が発生していますよね。なぜ日本ではこんない地震が多いのか。それは日本列島がプレート同士がひしめき合う場所の上にあるからなんです。太平洋の海が乗っている太平洋プレート。北海道から北関東が乗っている北米プレート。南関東から九州までが乗っているユーラシアプレート。伊豆半島から南に広がるフィリピン海プレート。4つのプレート上に日本列島が存在しているので、日本の至る所で地震が頻繁に発生するのです。そんな日本に住んでいる私たちは、地震が起こりやすい場所にいるわけですから、地震対策や地震に対する知識を持っていなければなりません。自分たちが安心して暮らすには備えが大事。他のページでは地震予想のシステムや地震の時に取るべき行動。そして予め準備していた方が良い点やグッズを紹介していきますね。